去年の花火大会で友人と10年ぶりの再開

去年の花火大会で友人と10年ぶりの再開

え~っもしかしてゆうちゃん?すごい久しぶり、えっとこの子が今9歳だから10年ぶりになるのね。去年の花火大会で慣れ慣れ敷く声をかけてきたのは、そう10年前に私の婚約者を寝取って妊娠して結婚したまさに一生会いたくなかった友人のマリ。

しかしこいつあんなひどい事しておきながらよく平然と私に声なんてかけてこれるよな。厚顔無恥っていう言葉はまさにこいつの為にあるような言葉だよ。実はね私、3カ月前に離婚してこの子連れて実家に戻ってきたの。もう最低の結婚生活だったの。鬼のような姑と小姑に毎日いびられてるのに彼ってば全くかばってくれないの。ゆうちゃんあんな男と結婚しなくてよかったよ。

私に感謝してよ。私は貧乏くじひいちゃったけどね。は~っ?何言ってるのこいつ。黙って聞いていればよくそんな事言えるよな。あんな男と結婚しなくてよかっただの私に感謝しろだのふざけんじゃねぇって感じ。

大体元婚約者のお母さんや妹と私はすっごい仲良しだったし、いびるような性格の人じゃないのは長い付き合いの私の方がよ~く知ってるんだよ。いびられたのはあんたに原因があるんだよ。お母さんも妹も私が彼のお嫁さんになるの凄い歓迎してくれてたのにあんたが出来婚して私から彼を奪ったんだから同性としてそんな女、許せる訳ないじゃん。

いびる気持ちわかるよ。しかも何様のつもり?私に感謝しろだなんて。あ~こんな奴に再開するなんて花火大会になんてくるんじゃなかったよ。しかもやつは、実は今、お付き合いしてる人がいるの。もう3年になるんだよ。人から婚約者奪ってしかも3年前から浮気してたんだ。ホントこういう女は地獄に落ちればいいのにって心の底から思いました。